十六茶麦茶カフェインゼロをレビュー!十六茶好きにおすすめ!

十六茶麦茶カフェインゼロお茶

健康にやさしい16素材が混じった健康茶としておなじみの『十六茶』。

2020年4月に十六茶ブランドから夏場によく飲まれる麦茶として『十六茶麦茶カフェインゼロ』が出ました。

今回は大麦をはじめ16種類の素材がブレンドされたカラダ想いの麦茶「十六茶麦茶カフェインゼロ」をレビューします。

アサヒ飲料 十六茶麦茶カフェインゼロ

アサヒ飲料 十六茶麦茶カフェインゼロ

今回レビューする「十六茶麦茶カフェインゼロ」は東洋健康思想に基づき、米・麦・豆・あわ・きびの五穀をはじめ、16素材がバランスよくブレンドされたブレンド麦茶です。

カフェインゼロなので小さなお子さまから大人まで安心して飲めます。

パッケージは青空をイメージしたデザインで目にひきますね。

十六茶麦茶カフェインゼロ製品情報

十六茶麦茶カフェインゼロ製品情報

原材料名に16種類の素材がすべて書いてあります。

名称清涼飲料水
原材料名大麦(カナダ産)、ハトムギ、とうもろこし
ハブ茶、発芽大麦、玄米茶、たんぽぽの根
あわ、きび、小豆、かぶちゃ、キャベツ
ごぼう、ナツメ、にんじん、ゆずの葉/
ビタミンC
内容量660ml
製造者アサヒ飲料株式会社

660mlの大容量ですので、ペットボトルはかなり太めで飲みごたえがあります。

十六茶麦茶カフェインゼロ栄養成分

十六茶麦茶カフェインゼロ栄養成分
栄養成分100mlあたり
エネルギー0kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0.02g
カフェイン0mg

十六茶麦茶カフェインゼロのレビュー

マグカップにいれた十六茶麦茶カフェインゼロ

実際に『十六茶麦茶カフェインゼロ』を飲んでみました。

見た目はにごりが少なめ、色合いは伊藤園の『香り薫るむぎ茶』みたいに濃い茶色でした。

同じブレンド麦茶の『グリーンダカラやさしい麦茶』とは違う色合いです。

十六茶麦茶カフェインゼロを実際に飲んでみた

一口飲んでみたら麦茶の感じがあまりせず、普通の十六茶と違いがそれほどありませんでした。

十六茶がベースで麦茶がブレンドされた感じです。

麦茶っぽいブレンド茶ならば、「グリーンダカラやさしい麦茶」の方がよいかもしれません。

それでも十六茶よりはクセが少ないような気がします。

十六茶麦茶カフェインゼロは十六茶が好きな方におすすめ

僕は十六茶があまり好きじゃないので、伊藤園やサントリーのやさしい麦茶がいいかなと思いますが、十六茶が好きな方にはカフェインゼロで体にやさしい成分が豊富ですので、おすすめする1本です。

というわけで、『十六茶麦茶カフェインゼロ』をレビューしました。

おすすめブレンド茶

十六茶ジャスミン

グリーンダカラやさしい麦茶

タイトルとURLをコピーしました