【BOSSの無糖紅茶】サントリー クラフトボス ティー ノンシュガーを飲んでみた

サントリー クラフトボス ティー ノンシュガーお茶

紅茶ペットボトル飲料といえばキリンの「午後の紅茶」を思い浮かべますよね⁉

それに対抗すべく⁉缶コーヒーでお馴染みのサントリー「BOSS」ブランドから「クラフトボスティー」が発売されました。

今回はサントリーから出た無糖紅茶飲料「クラフトボスティー ノンシュガー」を紹介していきますね。

サントリー クラフトボスティー ノンシュガーの特徴

クラフトボスティー ノンシュガー

クラフトボス ティー ノンシュガー」は太めのペットボトルを使っていて、サントリーの独自製法で「香りの最大化」と「渋みの最小化」を両立したのが特徴です。

クラフトボスTEAノンシュガーに採用された独自製法

「クラフトボスTEAノンシュガー」は無糖なのに満足感があり、すっきり飲み続けられる味わいを目指すべく次の製法を取り入れています。

  • 高濃度アロマ抽出製法
  • 高温短時間抽出
  • 渋味まろやか処理

それぞれ見ていきましょう。

高濃度アロマ抽出製法【香りの最大化】

高濃度アロマ抽出製法は、紅茶の茶葉を水蒸気に接触させ、その蒸気を集めることで、淹れたての紅茶の香りだけを高濃度に取り出す技術です。

高濃度アロマ抽出製法には 、軽く華やかな香りの茶葉を使用。飲んだ時に紅茶の華やかな香りが、口の中全体に広がっていきます。

引用:サントリーホームページ

高温短時間抽出・渋みまろやか処理【渋みの最小化】

手淹れで飲む時、渋味の出さない工夫と同様に「高温短時間抽出」を行いました。

さらに他のカテゴリーでの製造技術を応用した「渋みまろやか処理」を行うことで、舌に残る苦味を極限までまろやかにします。

引用:サントリーホームページ

クラフトボスティー ノンシュガー 製品情報

品名紅茶飲料
原材料名紅茶(スリランカ・ケニア・その他)/香料、ビタミンC
内容量450ml※
販売者サントリーフーズ 株式会社

出典:サントリーホームページ

※以前は500mlでしたが、450mlにサイズが変更になっています。

クラフトボスティー ノンシュガー 栄養成分

栄養成分100mlあたり
エネルギー0kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物ー糖類0g
食塩相当量0.02g
カフェイン約10mg
カリウム約10mg
リン1mg未満

出典:サントリーホームページ

クラフトボス ティー ノンシュガー の見た目・香り

「クラフトボスティー ノンシュガー」のペットボトルを開けた瞬間、紅茶の香りが充満してきました。

香料が少し強いからかもしれません。

見た感じ香りが強い割に、紅茶の色合いは濃くなくて飲みやすそうでした。

クラフトボス ティー ノンシュガーを飲んでみた

一口目は多少苦い感じがしましたが、飲んでいくうちに苦みも気にならなくなりました!

後味はまろやかな感じがしました(^^)

常温で飲みましたが、冷やしてから飲んだ方がよかったかもしれません。

クラフトボスティーノンシュガーまとめ

ペットボトルの紅茶飲料は、無糖の紅茶でも甘すぎたり、逆に苦かったりすることが多いですが、「クラフトボス ティー ノンシュガー」なら苦みも控えめで、甘みも上品な感じがしました。

「クラフトボスティー ノンシュガー」はストレートティー好きにおすすめな1本です!

タイトルとURLをコピーしました