サントリー 伊右衛門焙じ茶をレビュー(釜炒り茶入り)

伊右衛焙じ茶お茶

近年健康志向の高まりからか、ほうじ茶のペットボトルが人気が出ていて、スーパーやコンビニでも以前よりも多くの種類が出回っていますね。

今回紹介する『伊右衛門焙じ茶』は季節に合わせた味わいの飲みやすいほうじ茶です。

今回は『伊右衛門焙じ茶』を実際に飲んでみました。

サントリー 伊右衛門 焙じ茶

サントリー 伊右衛門 焙じ茶

『伊右衛門 焙じ茶』は釜炒り茶を入れることで雑味がなくすっきりしているのが特長です。

パッケージには「菖蒲(あやめ)」と優雅な花模様の手鞠をデザインが施され、春夏らしい華やかさが表現されています。
ペットボトルは2020年4月にリニューアルされた緑茶「伊右衛門」と同じく四角い形状になりました。

伊右衛門焙じ茶 製品情報

伊右衛門焙じ茶 製品情報・栄養成分
品名ほうじ茶(清涼飲料水)
原材料名緑茶(国産)/ビタミンC
内容量525ml
販売者サントリーフーズ 株式会社

伊右衛門焙じ茶 栄養成分

栄養成分100mlあたり
エネルギー0kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0.02g

伊右衛門焙じ茶にはカフェインは含まれているか⁉

栄養成分にカフェインの量のパッケージには記載はありませんでしたが、サントリーホームページによるとカフェインは約10㎎(100mlあたり)含まれています。

ほうじ茶のカフェイン量は一般的にコーヒーや紅茶よりも少なめなので、1日数杯程度でしたらそれほど気にしなくてもよいでしょう。

伊右衛門焙じ茶を飲んでみた(レビュー)

伊右衛門焙じ茶

実際に「伊右衛門焙じ茶 釜炒り茶」を飲んでみましょう。
今回は常温でマグカップに入れて飲みました。

伊右衛門焙じ茶の見た目・香り

マグカップにいれた伊右衛門焙じ茶

見た目は「綾鷹 ほうじ茶」に近い感じです。

香りは強くもなく、弱くもなくフツーの感じでした。

伊右衛門焙じ茶を実際に飲んだ感想

一口目は以前レビューをした「伊右衛門 春ほうじ茶」のように軽やかでした。

見た目がやや濃くなったので、少し苦いのかなと思いましたが、苦味は控えめでした。
クセがないので和洋中と幅広い食事に合いそうな感じでした。

伊右衛門焙じ茶レビューまとめ~軽やかで飲みやすい~

伊右衛門焙じ茶

今回は「伊右衛門焙じ茶」を紹介しました。

見た目の濃さほど苦くなく飲みやすかったです!

伊右衛門焙じ茶まとめ
  • 飲みやすくて食事やおやつにも合う
  • パッケージが大幅リニューアル
  • 夏でも冬でも1年中発売されるようになった

幅広い食事に合う「伊右衛門焙じ茶」を一度飲んでみてはいかがでしょうか。

一番茶100%のほうじ茶

にごりのあるほうじ茶

タイトルとURLをコピーしました