【2020年冬】金麦濃いめのひとときを飲んでみた

金麦濃いめのひとときビール類

最近、サントリーの第3のビール「金麦」は限定醸造ものが増えていますよね。

その中でコクのある味わいが特徴の「金麦濃いめのひととき」は2019年に引き継ぎ期間限定で発売されています。

今回は2020年冬の金麦濃いめのひとときをレビューします。

サントリー 金麦濃いめのひとときの特徴

金麦濃いめのひととき

金麦濃いめのひとときのパッケージは深い緑色をベースとしたデザインで、文字の部分がゴールドを使っているのが特徴です。

アルコール度数は6%と金麦よりも少し高いです。

金麦濃いめのひととき中身

金麦濃いめのひとときの中身について、サントリーのプレスリリースでは次のように紹介しています。

昨年ご好評いただいた「金麦〈濃いめのひととき〉」の味わいの骨格はそのままに、「金麦」こだわりの素材である「贅沢麦芽」※1により、深いコクにさらに磨きをかけました。また「金麦」と比べて1.3倍の「旨味麦芽」を使用するとともに、ミュンヒナー麦芽を一部使用※2することで、“濃いめでまろやかな味わい”を実現しました。アルコール度数6%で、しっかりとした味の厚みもお楽しみいただけます。
※1 「旨味麦芽」に加え、こだわりの国産麦芽を一部ブレンドしたもの
※2 原材料となる発泡酒の醸造においてミュンヒナー麦芽を一部使用

引用:サントリーホームページ

金麦濃いめのひととき 商品情報

金麦濃いめのひととき 商品情報
原材料名発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)
アルコール分6%
内容量350ml/500ml
販売者サントリービール 株式会社

金麦濃いめのひととき 栄養成分表示

成分100mlあたり
エネルギー51kcal
たんぱく質0.2~0.4g
脂質0g
炭水化物※3.8g
食塩相当量0~0.02g
プリン体約4.0㎎

※炭水化物の内訳 糖質3.7g 食物繊維0g~0.2g

サントリー金麦濃いめのひとときを飲んだ感想

コップにいれた金麦濃いめのひととき

コップにいれたら色合いの濃さ、プレミアムビールみたいな感じでした。香りも色合い相応の芳醇な香りがします。

一口飲んでみた印象は、「金麦」に比べ濃厚な味わいが感じられました。

アルコール度数が6%で、濃厚なのでごくごく飲みよりは、ゆっくりじっくり飲むのがよさそうです。

サントリー金麦濃いめのひとときまとめ

今回は2020年冬限定の「金麦濃いめのひとときを飲んでみました。

濃いめの味わいなので、じっくり飲むのにおすすめなビールです。

期間限定製造ですので、お早めに試してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました