【赤いラベル】サントリー金麦ザ・ラガーを飲んでみた

金麦 ザ・ラガービール類

赤い第3のビール(新ジャンル)といえば、キリンの『本麒麟』やサントリーの『金麦 ザ・ラガー』を思い浮かべますよね。

飲みごたえと心地良い後味が特長の『金麦ザ・ラガー』をレビューします。

サントリー 金麦ザ・ラガーの特徴

金麦ザ・ラガー

『金麦ザ・ラガー』はビールのような飲みごたえのある味わいが特徴です。

中身の特徴として、本格二段仕込製法により、麦芽本来のうまみを丁寧に引き出し、食べごたえのある食事と合わせても満足できる味わいに仕上げています。

サントリー金麦ザ・ラガー 製品情報

原材料名発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)
アルコール分6%
内容量350ml/500ml
販売者サントリービール 株式会社

アルコール度数は「金麦」の5%に比べ、やや高めです。

サントリー金麦ザ・ラガー 栄養成分表示

成分100mlあたり
エネルギー47kcal
たんぱく質0.2~0.3g
脂質0g
炭水化物※2.9g
食塩相当量0~0.02g
プリン体約5.0㎎

※炭水化物の内訳 糖質2.8g 食物繊維0~0.2g

カロリー・プリン体の量は「金麦」よりも多少多めです。

サントリー 金麦ザ・ラガーを飲んだ感想

カップにいれた金麦ザ・ラガー

『金麦ザ・ラガー』をコップに入れてみました。金麦よりも少し濃い色合いです。

香りは金麦シリーズのフルーティーな感じがしました。アルコールの臭いはそれほどしませんでした。

一口飲んでみたら、濃厚な感じで第3のビールっぽいリキュール感はそれほど感じられませんでした。ビールに近い感じです。

濃い色合いの割には、苦みは控えめで泡もクリーミーな感じがしました。

サントリー 金麦ザ・ラガーまとめ

金麦 ザ・ラガー

今回は赤いラベルの『金麦 ザ・ラガー』を飲んでみました。

濃厚な味わいで、苦みも少なくパッケージ通り飲みごたえがありました。

気になる方は飲んでみてはいかがでしょうか。

夏の金麦

金麦75%オフ

タイトルとURLをコピーしました