【比較】三ツ矢サイダーゼロストロングと三ツ矢サイダーを飲み比べた

三ツ矢サイダーゼロストロングソフトドリンク

サイダーは甘さすっきりで飲みやすいけど、カロリー(糖質)が気になりますよね。

三ツ矢サイダーゼロストロング』は飲み心地爽快なのに、カロリーがゼロなんです。

今回はそんな『三ツ矢サイダーゼロストロング』と『三ツ矢サイダー』を飲み比べてみました。

三ツ矢サイダーゼロストロング(アサヒ飲料)

三ツ矢サイダーゼロストロング

青いラベルの『三ツ矢サイダーゼロストロング』は三ツ矢ブランド最強の炭酸刺激で、アサヒ飲料のホームページによると製造設定ガス圧が4.5volです。
製造設定ガス圧が4.5volは炭酸水や炭酸飲料の中でも強炭酸の部類に入ります。

また、カロリーゼロはもちろんのこと、糖質・保存料・着色料ゼロです。

三ツ矢サイダーゼロストロング 製品情報

三ツ矢サイダーゼロストロング 製品情報
品名炭酸飲料
原材料名食物繊維(還元難消化性デキストリン(国内製造))
炭酸、香料、酸味料
甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量500ml
販売者アサヒ飲料株式会社

三ツ矢サイダーゼロストロング栄養成分

三ツ矢サイダーゼロストロング栄養成分

『三ツ矢サイダーゼロストロング』と『三ツ矢サイダー』の栄養成分を比較してみました。

栄養成分
(100mlあたり)
三ツ矢サイダー
ゼロストロング
三ツ矢サイダー
エネルギー0kcal42kcal
たんぱく質0g0g
脂質0g0g
炭水化物0.05g※11g
食塩相当量0g0.02g

※三ツ矢サイダーゼロストロングの炭水化物は食物繊維が0.2~0.4gのみで、糖質(糖類)は0gです。

三ツ矢サイダーゼロストロングと三ツ矢サイダーを飲み比べた

三ツ矢サイダーゼロストロングと三ツ矢サイダーを比較

三ツ矢サイダーゼロストロングと三ツ矢サイダーを比べてみると、パッケージの青と緑のライン以外、見た目はほぼ同じです。

ただ実際に飲んでみると、三ツ矢サイダーゼロストロングは炭酸はかなり強く、コカ・コーラやキリンレモンなどの炭酸飲料よりも強いです。炭酸が好きな方にはいいかもしれません。

甘さは一口飲んだところあまり感じず、後から人工甘味料独特の甘みがじわじわと口に広がってきました。

一方で普通の三ツ矢サイダーは、ゼロストロングを飲んだ後に飲んだこともあってか、いつも以上に甘く感じました。後味もスッキリしていて、個人的には三ツ矢サイダーの方がおいしかったです。

三ツ矢サイダーゼロストロングと三ツ矢サイダーの比較まとめ

今回は『三ツ矢サイダーゼロストロング』をレビューしました。

人工甘味料独特の感じは多少しますが、長いこと口に残りませんでした。人工甘味料が苦手な方でも比較的飲みやすいかと思います。

カロリーを気にされる方、強炭酸の飲料が好きな方にはおすすめな1本ですよ。

三ツ矢サイダーゼロストロング(500ml)

三ツ矢サイダー(500ml)

おすすめ炭酸飲料

三ツ矢サイダーレモラ

キリンレモン無糖

タイトルとURLをコピーしました