【居酒屋・飲食店の味】こだわり酒場レモンサワーを飲んでみた

こだわり酒場 レモンサワーチューハイ

居酒屋や飲食店で飲むようなレモンサワーの味わいをコンセプトとしたサントリーの『こだわり酒場のレモンサワー』。

スーパー・コンビニなどでもよく見かける、『こだわり酒場のレモンサワー』を飲んでみました。

サントリー こだわり酒場のレモンサワー

こだわり酒場のレモンサワー

こだわり酒場のレモンサワーのパッケージは派手さがなく、シンプルレトロな感じがするのが特徴です。上部には「正直うまい」と書いてあり、「-196℃」や「明日のレモンサワー」など多くのチューハイを題しているサントリーの自信作なのが伝わってきます。

アルコール度数は7%と多少アルコール度数が強めです。

こだわり酒場のレモンサワー 2つのこだわり

こだわり酒場レモンサワーは次の2つの点にこだわっています。

こだわり①果実まるごと仕込

厳選したレモンをまるごと漬け込み、果実のおいしさを余すことなく、封じ込めた浸漬酒で仕上げました。

こだわり②黄金比率ブレンド

複数の原材料をサントリー独自の黄金比率でブレンドすることで、レモンの味わいを引き立てる、お酒のうまみや余韻を実現しました。

こだわり酒場のレモンサワー商品情報

こだわり酒場のレモンサワー商品情報

パッケージはシルバーを基調としています。

原材料名レモン、スピリッツ(国内製造)
焼酎/酸味料、炭酸、香料
甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
アルコール分7%
内容量350ml/500ml
販売者サントリースピリッツ 株式会社

アルコールにはスピリッツの他に、焼酎が使われています。

こだわり酒場のレモンサワーのストロングチューハイ「キリッと男前」

こだわり酒場のレモンサワーの缶は7%のほかにも、アルコール度数が9%のストロング系チューハイ『酒場のレモンサワー〈キリッと男前〉』があります。

アルコールだけではなく、レモンも濃いのが特徴の1本です。

こだわり酒場のレモンサワーカロリー・糖質など

成分100mlあたり
エネルギー42kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0.4~0.9g
(糖類0)
食塩相当量0.14~0.24g

カロリーは100mlあたり42kcalで、タカラの焼酎ハイボールレモンと同じです。

炭水化物(糖質)は100mlあたり0.4~0.9gと少なめです。

こだわり酒場のレモンサワーを飲んだ感想

コップにいれたこだわり酒場のレモンサワー

レモンの香りは強めでコップに入れた時点で、かなり漂っていました。

一口飲んでみた印象は、レモンの味は甘すぎず、酸っぱすぎずちょうどいい感じでした。炭酸は缶チューハイの中では少し強めです。

原材料に人工甘味料を使用しているので気になりましたが、それほど気になりませんでした。

すっきりしてゴクゴク飲め、あっという間に飲めました。

サントリー こだわり酒場のレモンサワーまとめ

こだわり酒場のレモンサワー

今回はサントリーの『こだわり酒場のレモンサワー』を飲んでみました。

レモンの味がちょうどよく、酸味も控えめでしたので、いろんな食事に合いそうです。

皆様も一度試してみてはいかがでしょうか。

レモンサワー関連記事

樽ハイ倶楽部レモンサワー

こだわり酒場のレモンサワー追い足しレモン

のんある晩酌レモンサワー

タイトルとURLをコピーしました