【カテキン多め・カフェイン2倍】 伊右衛門 濃い味をレビュー!苦味は⁉

伊右衛門濃い味お茶

濃いめのペットボトル緑茶といえば、『お~いお茶濃い茶』を思い浮かべるかもしれませんが、最近では伊右衛門や綾鷹ブランドからも濃いめの緑茶が出ています。

今回は2021年2月23日に発売されたしっかりとした濃さとお茶の旨味が味わえるサントリーの『伊右衛門濃い味』をレビューします。

伊右衛門 濃い味 600ml(サントリー)

伊右衛門濃い味 600ml

伊右衛門濃い味』はしっかりとした濃さとお茶の旨みが味わえる緑茶ペットボトル飲料です。

伊右衛門シリーズ濃い緑茶といえば以前は『伊右衛門濃いめ』でしたが、今回のリニューアルで『伊右衛門濃い味』生まれ変わりました。

サントリーのホームページには次のように商品説明がされています。

本商品専用に開発した福寿園茶匠厳選の渋み茶葉をたっぷりと高温抽出することにより渋みを最大化しました。同時に、“高カテキン石臼挽き茶葉(※)”を使用し、渋みの強さ・濃さはありつつも、後に引かない独自の渋みが特長です。

引用:サントリーホームページ

『伊右衛門濃い味』専用の渋み茶葉が気になりますね。

パッケージは『お~いお茶濃い茶』に似ている印象を受けました。

サントリー 伊右衛門 濃い味 製品情報

伊右衛門濃い味 製品情報
品名緑茶(清涼飲料水)
原材料名緑茶(国産)/ビタミンC
内容量600ml
販売者サントリーフーズ 株式会社

従来品の『伊右衛門濃いめ』や『伊右衛門』に比べて、内容量が多めです。

伊右衛門濃い味は2リットルサイズも

『伊右衛門濃い味』には600mlだけでなく、大容量の2リットルもあります。

家などで多く飲むときにおすすめですよ。

伊右衛門と伊右衛門濃い味を比較(カテキンの量が2倍以上)

伊右衛門濃い味 栄養成分

「伊右衛門」と「伊右衛門濃い味」と成分を異なる部分のみ抜粋しました。

伊右衛門伊右衛門濃い
カフェイン約10mg約20mg
カテキン8~29mg48~91mg

出典:サントリーホームページ

抗酸化作用があるカテキンは「伊右衛門」と比べて2倍以上入っています。

ちなみにカフェインの量は伊右衛門の2倍含まれています。

伊右衛門濃い味を飲んでみた

コップにいれた伊右衛門濃い味

実際に『伊右衛門濃い味』を飲んでみました。

伊右衛門 濃い味の見た目・香り

『伊右衛門濃い味』は『伊右衛門』よりも濃かったですが、濁りはほとんどなく、クリアな感じの色合いでした。

見た感じかなり濃く、苦味がありそうでした。濃いめ緑茶ペットボトルで有名な『お~いお茶濃い茶』よりも見た目が濃いですよ。香り(匂い)は見た目ほど強くなかったです。

伊右衛門 濃い味を飲んだ感想

最初の一口だけ若干苦かったですが、後味は優しくて、口の中に苦味もほとんど感じませんでした。

味わいは深い印象を受けましたが、ゴクゴク飲みやすかったです

濃いめの緑茶にしては、苦味控えめです。

伊右衛門濃い味のレビューまとめ

伊右衛門濃い味

今回はサントリーの『伊右衛門濃い味』をレビューしました。

濃いめの緑茶なので苦いかなと思いましたが、実際飲んでみたら苦味がなく飲みやすかったです。

ただ『伊右衛門濃い味』は『伊右衛門』の2倍カフェインが入っているので夜遅い時間に飲むのはあまりオススメしません。

気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

コレステロール対策の「伊右衛門プラス」

糖質対策の「伊右衛門プラス」

タイトルとURLをコピーしました